2008/05/08

分蜂翌朝の光景


5時半起床。昨晩の蜂球はすっかり姿を消している。門番らしいのが数匹巣門の周囲を出入りしているだけで落ち着いた雰囲気。ここに住み着くこと決心をしたのだろうか?いやいやまだ気を許すのは早いだろう。