2016/04/18

野川の菜の花


野川に咲く菜の花が今年は河川敷の散歩道を埋め尽くすほどまでに増えた。

「菜の花」は、アブラナ(油菜)やカラシナ(芥子菜)だけでなく、小松菜、ブロッコリー、野沢菜、葉牡丹、 . . . 等々、春に黄色い花を咲かせる食用菜の総称で、 "ナノハナ" と呼ばれる一種類の草花があるわけではないことを最近知った。調べてみると野川河畔のナノハナはセイヨウアブラナとセイヨウカラシナの混成だった。

菜の花の中を歩くと、容易に無数のミツバチが見つかる。全てセイヨウミツバチのようで、かなり丹念に探してみたがニホンミツバチらしい姿は一匹も見つけることができなかった。随分以前に日比谷公園で見かけて以来ここしばらく東京でニホンミツバチの姿を見たことがない。