2017/09/15

赤山椒の季節

真っ赤な山椒の実が割れ、中から黒い種子が顔を出し始めた。上質な粉山椒を作るためには、果実収穫直後に天日でカラッと乾燥させるのが必須だが、ここ数日ぐずついた天気が続いている。

とは言え、このように果皮が割れ始めると1週間もしないで果実はパラパラと地上に落ちてしまうので収穫を先延ばしするわけにもいかない。
温風ヒーターと、時折雲間から射す陽の光の両方を利用しながら手間のかかる作業が続いている。