2011/04/11

里山ウォーク 七里岩台地

中央本線に沿って、日野春〜穴山〜新府駅間の七里岩台地約10キロの里山ウォーク。標高600m前後の野辺にはもうすっかり春が来ていた。


道端には、ツクシ、ヒメオドリコソウ、ホトケノザ、イヌナズナ、オオイヌノフグリ、. . . など、人里に咲く春の定番野草が。

雑木林の林縁には満開のシュンランの姿もチラホラ。葉陰に隠れるように咲く花は控えめで楚々。



丘一面をピンク色に染める新府の桃はまだ開花していなかったが、真っ白で清楚なスモモの花は見頃。

春霞みの雪の南アルプスを背景に咲く桜やコブシの花はいかにも山国の春の風情。