2014/06/04

樽開き

旧友、友人夫妻を招いて去年秋に仕込んだ山葡萄ワインの樽開き。

今年の山葡萄ワイン・ヌーヴォーは本人もかなり納得する出来栄え。山葡萄特有のフルーティーな香りと酸味、澄んだワインカラーが期待以上に表現できたように思う。東京から遠路足を運んでくれたワイン通の皆さんからも、(お世辞半分以上としても)結構高い評価を受けて新米杜氏としては満足の一日だった。

番外編として試作中のミード(蜂蜜ワイン)も供したがこれはまだ評価以前の未完成品。しばらくは女王陛下のレシピを忠実に模倣しながら、日本人に好まれるミードの味を探索し、次回の樽開きパーティーでは山葡萄ワインと蜂蜜ワインの両方を評価してもらおうと思う。