2010/07/16

むさぼるように


久しぶりに時折青空の見える天気。

ここしばらくの長雨で花蜜集めに難儀しているのでは、と給餌で様子を見ることに。

直ぐに各巣箱からミツバチが集まり、砂糖液(50:50)を飲む姿は、まさに“貪るように”の言葉そのもの。
共同給餌器を2箇所(計5本の竹筒給餌器)で、2〜3日給餌を続けることにする。