2011/02/19

富士見高校 ハッチ・Bee・8


午後、長野県富士見高校を訪問。

養蜂部 ハッチ・Bee・8の新米養蜂家の皆さん、創部以来初めての冬とあって、さぞや越冬管理で苦戦しているのではと、寒中見舞いのつもりだったががとんでもない。昨秋以降、一群のミツバチも喪失させず、全群無事に冬越し中。そこらのオヤジ養蜂家顔負けの“ベテラン”振りだ。

部活動はますます活発。今では、キンリョウヘンの培養栽培、蜜源花のモデルガーデン造り、地域住民との蜜源栽培パートナー運動、. . . と、その活動内容は、彼等彼女等が最も得意とする園芸・環境の分野へと大きく広がりつつあるようだ。

ミツバチ、花、巣箱、. . . と、高校生養蜂家達との話題は尽きることがなく、アッという間に過ぎた数時間。その上ハッチ・Bee・8の看板娘 “ちいチャン” を模した手作りバレンタインチョコまで頂戴するというサプライズも。女子高生からのバレンタインチョコは、これが生涯の最初で最後の事件だろうと、食べないで冷蔵保存しておくことにした。