2011/06/01

(続) シジュウカラの子育て

シジュウカラの親鳥が雛に与えているのは圧倒的に毛虫が多く、ミツバチをくわえている姿は5月24日以来見かけない。

と言うことで、「ミツバチを守るか、シジュウカラの子育てをとるか?」という悩みは自然解決した。

親鳥が巣箱から運び出す雛の糞が随分大きくなり、巣箱から聞こえる雛の鳴き声もしっかりしてきた。明日か明後日には巣立ちそうな気配だ。