2011/05/24

シジュウカラの子育て . . . そして!

白樺の木をくり抜いて作った小鳥の巣箱。雛が孵ったようで、ここ数日、口に虫をくわえたシジュウカラの出入りが頻繁になってきた。

巣作りが始まったので延期している杉皮での屋根葺き替え工事、雛が巣立つまでは野地板むき出しのままで我慢してもらうことにする。

+ + + + +

. . . . . と思いきや、シジュウカラの口元を拡大して見ると運び込もうとしている餌はまぎれもなくミツバチ!

数匹のハタラキバチが被害を蒙るのはやむを得ないにしても、交尾飛行に出かけようと飛び立つ新しい女王蜂が襲われたら事は重大。その群の滅亡は必至だ。

To BEE, or not to BEE, that is the question: