2008/12/18

「風のガーデン」最終回


期待どおりの倉本聰ドラマ。

生前貞美が球根を植えた森の中のエゾエンゴサクのお花畑。その中にクッキリと残されたキャンピングカーの駐車跡。倉本聰の映像へのこだわりと、このドラマのメッセージが凝縮されたラストシーンだった。

黒木メイサと神木隆之介は適役。随所に出てくる花々、そして平原綾香の「ノクターン/カンパニュラの恋」も良かった。

死に対峙する患者の在宅ホスピス医師として生きる白鳥貞三(緒形拳)。このドラマの撮影終了直後に癌で他界した緒形拳自身の心中をおもんばかられる場面もしばしば。

写真は、フジテレビ「風のガーデン」から拝借したドラマのラストシーン映像。